レシムノに憧れて

雑記以外の何物でもないです。趣味はエコとギリシャです。

デカパンちゃんとお姉ちゃん

新しいオムツカバーが届きました!サイズぴったりのはずの手持ちの三着中二着がウエストや足廻りがきつそうになって来たので、初めてのメーカーでサイズアップしたものを頼んでみました。太ももまわりはゴムの跡がついたので、少しきついのかもしれません。…

デデンネ可愛い

ポケモンセンターに行ったら、もうデデンネドールが売ってませんでした。去年大きなお腹で娘と一人っ子時代最後の映画を観に行き、帰りにポケモンセンターに寄ってあまりの可愛さに購入、持ち帰りしたデデンネドール。多分本物?と等身大と言っていいと思い…

ザゴリア2

はじめは、バス停から歩いてすぐの清流で足を浸して、水に濡れた靴を岩に干したりして、このまま帰りのバスの時間までのんびりここで過ごすつもりでいました。でも、そこに、麦わら帽子をかぶった、スナフキンみたいな雰囲気の外国人旅行者が「ヤーサス」と…

洗濯に関する一部2

たたみ、に関して。以前は取り込んだものをソファにばさっと仮置きしてました。夜みんなが寝てからテレビでも見ながらたたむつもりでいるのですが、大体寝かしつけで一緒に寝てしまい、朝起きたら次の洗濯物が出来上がり、ハンガー、ピンチを取り急ぎ乱雑に…

ザゴリア

軽い気持ちでギリシャでハイキングをしたら、本当に、生きて帰れるんだろうかと思いました。というか、そう思ってしまったら益々不安になりそうで、そう思ってる自分を必死で無視し続け、つとめて明るく元気にガッツあふれる振る舞いをして、乗り切りました…

量が増えたね

今年産まれた娘も半年を過ぎました。長女にハーフバースデーと教えると、半分バースデーと聞こえたようで、半分バースデー、半分バースデー、と連呼していました。不思議と意味は合ってるので、私もそう呼ぶことにしました。三ヶ月くらいから始めた布オムツ…

よそのお家の洗濯に接して

近づくとふんわりいい匂い。ほんとに?なくてもいい匂いかも…よそのお家に数日滞在して、洗濯をさせてもらって感じたことを書きます。そのお家に対することでなく、この国の常識になっている洗濯について思ったことです。あふれんばかりの花が咲き乱れるパッ…

かつてのある日のスパルタ

ギリシャ語で言うと、スパルティです。というかいつも思いますが、ギリシャ語は動詞も名詞も、人の名前さえも語尾が変化するので、名詞を日本語表記にするのが難しいです。地名などは、様々ですね。コリントスとなってる本もあればコリントになってたり。地…

洗濯に関する一部

前に記事にしかけて頓挫した洗濯に関して。今、私のスタイルができつつあります。その一部ですが、脱水時間を短縮しました。以前は、シワ対策もかなり大きなテーマだったのですが、これは、デフォルトで10分になってた脱水時間を3分に変えることで、かなり解…

晴天の日にカーテンをひいて

このマンションに引っ越してきて、2年半が過ぎました。そのときに、窓のサイズを測ってカーテンを注文し、購入しました。それまで出来合いのカーテンしか買ったことがなかったので、サイズを測って長さを考え、ドレープを出すかフラットにするか考え、相談し…

オムツで得しました。

カテゴリーを布おむつにしたのが、正しいのかどうか、私の文章がどこに向かうのか、自分でも未知数です。先日、裸足で家の中をウロウロしていると、五歳娘に「ママ足の裏汚い!」と言われました。その日は保育園の送り迎え以外特に出かけてもなく、送り迎え…

眠いとき

平日もなるべく昼寝したいので、土日も昼寝したくなる。けど、土日は長女がいる。それでも次女を添乳で寝かせるとどうしても私も眠くなる。眠いと人が変わる私…昔から。これが本性なのか…。日頃絶対勝手に触らせないスマホをいじらせ、テレビも2時間とか平気…

テーブル菜園

豆苗の再生栽培はエコになるのでしょうか??豆苗の生産者は太っ腹で誠実な方とお見受けします。だって、パッケージに、切った後も、また根を水につけておけば再生して食べられます、と書いているんですから!脱帽です。2回はおいしく再生できるので、2回分…

布オムツが飛んでいた

台風が着々と近づいています。この地は、夕方まで雨はもって、ありがたいことに洗濯物は外干しができました。しかし、風が朝から強くて、心配だった布オムツ。パラソルハンガーの根元の押さえるところに押し込んで干しているし、この押さえは取り込む時も結…

せいろ

今一番欲しいものはせいろ。二段の。もうすぐ離乳も始まるし、何かと便利だと思うのです。欲しいなあ。

歯ブラシで布オムツ洗い

今更ですが、ずっと布おむつをもみ洗いしていました。ウンチの分も。セスキ水につけていたものを、1日の終わり、お風呂を洗うタイミングでまとめて洗います。洗った後、他の洗濯物と一緒に、洗濯機で酸素系漂白剤のつけおき洗いをするので、そこまで完全に洗…

薬のこと

私は甲状腺の持病があり、今はもう何年も寛解といっていい状態で薬を飲まずに過ごせていますが、持病の発覚時は1日確か朝昼晩合計15錠くらい?それを徐々に減らしつつも、5年くらい飲み続けていました。最後のほうは一週間通して2錠とか、飲むのを忘れそうな…

土鍋でごはん

洗濯はまだまだ試行錯誤中で、これという方法が定着していないので、いったん棚上げします。他のエコな話。エコなのか?わかりませんが、ここのところ、炊飯器を使っていません。Facebookの知り合いの投稿で、鍋でご飯を炊いてみました、というのを見て、な…

ちょっとバカバカしく

洗濯改革とかなんとか言って、たものの。結局この大通り沿い東向きのベランダで干すための精一杯の頑張りに過ぎないのだと、ちょっとバカバカしくなってしまいました。私。もちろん、与えられた環境で、ベストを尽くすのは大事で、そうしなきゃいけないので…

洗濯改革2

前回の続きです。最近までの実態⑤干す以前、憧れの洗濯と題した記事でも書いたのですが、干すことはそれなりに、ギリシャの風の強い広い丘で干してる妄想も手伝って、幸せを感じることができます。ただし、これはピンと張ればまあ綺麗になる布オムツ、タオル…

洗濯改革

洗濯自体は紆余曲折を経て、酸素系漂白剤に落ち着いて大満足の私ですが、干すこと畳むこと、に、この度改革を起こしました。一人暮らしを始めてから20年、結婚してほぼ10年。未だに一年生のレベルで、発見や改革があり、人よりだいぶ遅れて進歩を続ける私で…

レシムノに憧れる3

イラクリオンでは、雑貨屋さんで買い物をしました。中古の腕時計です。全体的にシルバー色の、文字盤は角の丸い正方形で大きめなのに数字は小さく、針も細く、真面目なのに華奢で優雅な感じがしました。一番気に入ったのは、ベルトです。透明のラバーみたい…

赤さん

赤さんは可愛い。ホワンホワンでスベスベでピカピカで、ニコニコでフニャフニャで。赤さんは美味しそう。もし人間を食べる動物がいたら、私と赤さんがいたら、赤さんの方を先に食べると思う。わあ!赤さん!レアー!ラッキー!この汚れてない新鮮な感じが最…

布オムツ3

ロタの予防接種から一週間がたったので、布オムツ復活です。それにしても、紙を使うと本当に排泄を半分も把握できないですね。改めて。大の方はもちろん把握できますが、小の方は、把握してるつもりでいたのが、とんでもない。布オムツを始めて初めて知る、…

東向きの部屋

我が家は東向きのマンションです。うるさい幹線道路沿いです。20分ほど走ると山にぶつかり、県が変わります。西側にはこの町の歴史あるランドマークである建造物が障害物なしにすぐそこに見える場所です。が、うちからは見えません。以前はすぐそこの西向き…

テサロニキ

前記事の「エレニの旅」に登場する白布の丘ですが、テサロニキにあるという設定です。かつて私がレシムノから始めた旅も、途中トルコを挟んでテサロニキにも行きました。新約聖書にも出てくるテサロニキ。大学も有名です。大きな駅で大都市なんだろうと思い…

憧れの洗濯

ギリシャの名匠、テオ・アンゲロプロス監督の映画に、エレニの旅という作品があります。とても心にずんとくる辛い映画なのですが、テオ監督の作品に共通する映像の美しさは本当に透き通るようで目を奪われます。だからこそ余計に悲しく感じるのですが。また…

布オムツ2

ロタの予防接種をしたので、紙おむつに戻っています。戻ってみると、なかなかオムツを替えない自分がいます。紙でも布でも、基本は、したら替える。の筈なのに、漏れないから替えない、になってしまう自分。早速少しお尻が赤くなってしまってました。ダメで…

自転車に乗って

5歳の娘が遅ればせながら自転車デビューしました。私が自転車大好き人間で、どこに行くにも自転車移動ですが、その分ヒヤリとすることも多くてとっさの状況判断が必要なことが身にしみてわかっているだけに…。心配で心配で私が踏み切れなかったのですが、ふ…

レシムノに憧れる2

今思えばギリシャの中でもレシムノのユースホステルは、部屋もシャワーもトイレも設備が整ってる上かなり清潔で対応も良く明るい雰囲気でした。その上安く、他にないくらいの贅沢なユースホステルでした。管理人は明るい30前後の男の人で、旅行者同士の交流…