読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レシムノに憧れて

雑記以外の何物でもないです。趣味はエコとギリシャです。

テーブル菜園

私の毎日
豆苗の再生栽培はエコになるのでしょうか??
豆苗の生産者は太っ腹で誠実な方とお見受けします。だって、パッケージに、切った後も、また根を水につけておけば再生して食べられます、と書いているんですから!脱帽です。2回はおいしく再生できるので、2回分損、というか消費者が購入する機会を辞退してるんですから!
それともそれを込みの価格設定なんでしょうか?
それとも再生が楽しいからまた買う、という私たちの気持ちもお見通しなのでしょうか。

豆苗、栄養もあるしちょっとした彩りになるし、姿もぴょんとして可愛いし、味も誰も押しのけることない空気のような味ですし、そして、前述の通り再生が楽しいし、最高です。

再生栽培中の姿を見ていると、日光に向かってわかりやすくくねっと先がみんな揃って曲がっている姿が可愛い。思わず向きをずらしてみて、数分後にみると、ちゃんとまた方向を修正してくねっと日光の方に曲がってます。テーブルの上に命が!と楽しくなります。

最近は、5歳娘と5ヶ月娘に、自由に手でちぎって収穫してもらっています。
5ヶ月娘も一度教えると楽しかったようで、今では抱っこで豆苗の前に座ると、ぱあーっと嬉しそうな表情をで両手を伸ばし、豆苗をわしづかみにして、ちぎります。そしてそれを私がもらい、ちぎり、もらい、の楽しい収穫タイムです。
5歳娘もそれを見るのも、同じようにちぎるのも楽しく、ハイテンションです。

収穫の後はちょっと荒れた田んぼのようになってしまいますが…もうそろそろ終わりかなっていう再生回数の段階なので、まあ無駄にはしてないと思います。

今日はそれを茶碗蒸しの上に最後に散らして食べました。