読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レシムノに憧れて

雑記以外の何物でもないです。趣味はエコとギリシャです。

量が増えたね

布オムツ
今年産まれた娘も半年を過ぎました。
長女にハーフバースデーと教えると、半分バースデーと聞こえたようで、半分バースデー、半分バースデー、と連呼していました。不思議と意味は合ってるので、私もそう呼ぶことにしました。

三ヶ月くらいから始めた布オムツ生活も、三ヶ月が経つんですね!

半年ともなると、やはり量も増えたなあと感じます。
これは紙おむつでは気づかないことですよね。あと、この湿り具合、2回はしてるな、ごめん!!とか。あと、冷たいからしてから結構経つね!ごめん!!!とか。この辺は、布オムツならではの認知事項だと思います。というか、両方もっとこまめに替えてればそもそも起こり得ないことですがね。
あとは、今日ウンチしたっけ?ん?などと記憶をたぐって思い返す必要はありません。1日分のオムツを洗うときに答えは出ます。都度洗いで溜めない人だとしても、ウンチを洗った記憶というのは、結構強烈のようで、頑張って思い出さなくてもすぐ出てくる記憶です。
ウンチをくるくるポイと捨てた記憶は薄れやすくても、ウンチを手で洗い流した記憶はしっかり脳と心に残ってます。
どんなウンチだったかも。
最近離乳食が始まった娘、洗ってるときに、ん?なんだこれ…?あー!これあれだ!えーでもこれ食べたの昨日なのに!まだ出てくるんだあ!などと、食事の時の記憶まで呼び起こされ、組み合わせ効果で余計にがっちり脳に今日のウンチが刻み込まれてます。

紙オムツの時より子育て、濃いです。