読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レシムノに憧れて

雑記以外の何物でもないです。趣味はエコとギリシャです。

布オムツ

布オムツ

5年ぶりの赤ちゃん。

母体の年齢も含めこれが最後の子育てになることの条件が完備されてるので、やってみたいことはやってみることにしました。出来る範囲で。


5年前には頭の片隅にも浮かばなかった布オムツ。ここ五年で、震災もあったからか、世間的に自然志向がすごく高まったと心底感じます。

昔は完全に変わり者扱いだったろうことも、市民権を得て、オシャレでエコでステキ、と憧れの存在にすらなってるように思います。

少し前まで布ナプキンなんて、考えられなかったけど、いつの間にかユーザーもショップも増えて、そこから布オムツへの流れも自然にできてて、優しい相乗効果でなんだかそんな世界に安心します。初めての生理から布だったら全然違う人生だろうなと思います。娘の時はそういう子も増えてることでしょうね。


私も妊娠中に布ナプキンをあてて万一に備えてたことから、布オムツに興味を持ちました。とはいえ布はハードルが高いと思い込んでました。周りに誰も布オムツユーザーはいなかったので、ブログやネットを熟読しました。

そして、自分の体調が戻り暖かくなった生後2ヶ月半くらいで、紙から布に少しずつ移行しました。

全然大変じゃなかったです。むしろ布を使ってることで自分が少し好きになった気がします。手間が増えたことがそのまま大変とは限らないことが意外でした。洗うのも干すのも畳むのも楽しみの時間になりました。

娘はどうなのか、わかりません。でも完全紙おむつだった5歳娘が、布の方が気持ちいいと言った言葉を信頼してます。この子にいつも、赤ちゃんの気持ちを聞くと、よく当たってるので、信頼してます。